オステオパシーって何?>オステオパシーを受けるには?

オステオパシー オステオパシーを受けるには?

最近ではオステオパシーを名乗っている所もたまに見かけますが、どこで受けたら良いのかちょっと考えてしまいますよね。

特に東京や東京近郊、大阪など大都市にはオステオパシー専門の治療院から他の手技や代替療法とミックスしている所などもあり、なかには本当にオステオパシーなのか?と疑いたくなるような整体やカイロプラクティックなどもあります。

特に本やセミナーなどでちょっと習っただけの人やヤフーやグーグルなどの検索で「オステオパシー」というキーワードで引っかかる事を目的にしている様な所まであります。

では、ちゃんとしたオステオパシーの教育を受けた先生に治療してもらうにはどうしたら良いか?

一番はやっぱり、実際に受けられている方の紹介です。

ですが、受けている知り合いがいない事も多いので。
以下の点を目安に探してみてはいかがでしょうか?

どこでオステオパシーを受ける?

●欧米やオーストラリアなどのオステオパシー大学を卒業された先生がやっている治療院。これは日本だけでなく卒業された国でもオステオパスと認められているので確かですね。

●日本でのオステオパシーの民間資格「MRO(J)」を持っている先生がやっている治療院・施術院。民間資格とはいえ、オステオパシーをちゃんと勉強していないと受からないレベルだそうです。
また、MRO(J)を所持している先生は年間40時間のセミナー受講が義務付けられているので、その点でも安心できますね。

日本全国のMRO(J)の先生の紹介

ちなみに日本オステオパシー連合の団体や先生方にどこでオステオパシーを受けられるか相談すると相談者の近くのMRO(J)所得の先生や「JOFのHPの中のMRO(J)の名簿を見るように」と勧められる事が多いようです。

●ちゃんとしたオステオパシー団体や学校などで教えている先生。
なかには、本を読んだり、セミナーをちょっと受けただけでオステオパシーを教えている様な所もあるので注意が必要です。そういう所はオステオパシーの哲学(オステオパシー的な考え)が無かったりします。

オステオパシーの専門学校を卒業された先生。
 (最低でも2年以上の教育期間)

●オステオパシーの学会・協会などの団体に入会されている先生。

以上が目安になるのではないでしょうか?

くれぐれも自称オステオパス、オステオパシー医と名乗るような所での施術には注意してください。


 はてなブックマークに追加
【送料無料】いのちの輝き [ ロバート・C.フルフォード ]

【送料無料】いのちの輝き [ ロバート・C.フルフォード ]
価格:1,575円(楽天ブックス)

オステオパシーに興味がある方は必見。自然治癒力を高めるには?フルフォード博士の行うオステオパシーとは?


【送料無料】癒す心、治る力 [ アンドルー・ワイル ]

【送料無料】癒す心、治る力 [ アンドルー・ワイル ]
価格:840円(楽天ブックス)

自然治癒力とは?代替医療とは何か?世界中でベストセラーとなった1冊。アマゾンや楽天ブックスでも高評価。