オステオパシーって何?>オステオパシーを学ぶ>セミナー

オステオパシー オステオパシー・セミナー

オステオパシーのセミナーは日本全国で行われています。
ただよく行われているテクニックもあれば、たまにしか行われないテクニックやセミナーもあります。また海外のオステオパスを招いてのセミナーも毎年行われています。

なお、オステオパシーのセミナーのほとんどが医療系の国家資格者相手に行われています。(一部例外あり)

なぜオステオパシーのセミナーが医療系の国家資格者を対象に行われているのか?

オステオパシーのセミナーでは最低限の解剖学・生理学などの基礎医学の知識が無いと付いていけないからです。

筋肉、靭帯、骨などどこに何があり、どう走行しているか、どういう役割なのかなどといった事をいちいち説明をせずに、知ってて当然、触れて当然というスタンスで行われているので、解剖の知識などがないと全く付いていけず、進行を妨げる原因にもなりかねないからです。

普段あまり勉強をされてない先生が参加すると必ずいっぱいいっぱいになって帰っていくそうです。そして次回は欠席するというパターンになるそうです。

セミナーについて

セミナーはテクニックに関するものが多いです。
直説法、誇張法、ストレイン・カウンターストレイン、筋エネルギー法(M.E.T)、頭蓋オステオパシー、F.P.R、L.A.S、内臓マニピュレーションなど様々なセミナーが行われています。

また各団体の会員になると割引料金で受講ができます。

国際セミナーと呼ばれるセミナーは海外からD.O.やオステオパスを呼んで行われるセミナーで連休などを利用して数日間(3〜5日位)に渡って行われます。金額も10万以上する高額なセミナーです。
それでも日本全国から参加者が集まってきます。

オステオパシーのセミナーを受けたことが無い人はまず国内の先生が行っているセミナーに参加してどういったものなのか少し理解されてからの方が良いかと思います。

基本的にテクニックの理論や説明を受け、デモンストレーションを見て、受講生同士でお互いにやり合うというパターンです。

開催している場所は東京や関西圏がやっぱり多いです。
しかし、団体によっては北海道、東北、北陸、名古屋、長野などでも行われています。

詳しくは各オステオパシー団体のサイトで確認してみてください。

オステオパシー関連リンク


 はてなブックマークに追加

ストレイン・カウンターストレイン(オステオパシー) DVD

約100種類ものテクニックを網羅、カウンターストレインの全てが解る!DVD
価格:25,200円(税込、送料込)

オステオパシーの代表的なテクニックの一つ。一見簡単そうだが奥が深いテクニックで非常に有効である。森田博也D.O.監修


マニピュレーション・イン・モーション(オステオパシー) DVD

マニピュレーション・イン・モーション DVD
価格:25,200円(税込、送料込)

オステオパス(D.O.)による検査やテクニックの紹介。ただこのDVDだけではオステオパシーをある程度理解している者以外には難しいので「O.M.Tポケットマニュアル」を参考にすると良いかも。


【送料無料】オステオパシーの内臓マニピュレーション [ エリック・ヘ...

【送料無料】オステオパシーの内臓マニピュレーション [ エリック・ヘ...
価格:5,400円(楽天ブックス)

[治療家向け]一般書店でも手に入る内臓マニピュレーションの本です。


【送料無料】5ミニッツオステオパシー [ ミリセント・キング・チャン...

【送料無料】5ミニッツオステオパシー [ ミリセント・キング・チャン...
価格:4,104円(楽天ブックス)

[治療家向け]オステオパシーを一通り勉強された方向けです。テクニックなどは簡単に説明されているだけですが、症例ごとに関連する体性機能障害が一覧で出ていたり、もし2分で治療するなら?5分なら?他に追加するなら?といったアドバイスが書かれています。